まかないのブログ

賃貸でもオシャレで快適生活を目指しています

やってはいけない お部屋の失敗リメイク例

今までに部屋を色々といじってみたなかで

失敗したなーという部屋のアレンジやリメイク法を、

紹介してみたいと思います。

 

ã¤ã³ããªã¢ã³ã¼ãã£ãã¼ã¿ã¼ã®ã¤ã©ã¹ãï¼å¥³æ§ï¼

 畳の部屋に直にフローリングマットをしく

畳の部屋の雰囲気をよくし変えたくて、フローリングマットを

しいていた時期がありました。

失敗例としてフローリングマットの下に新聞紙などを

ひかなかったこと、こまめにマット下の掃除や換気をしなかったことで、

マット下に湿気が溜まりやすくなり、ダニの生息場所にしてしまいました。

気づくとダニとダニの死骸が部屋中に・・・。

 畳にフローリングマットをやるさいにはこまめな掃除が大切です。

f:id:makanai55:20190203164233p:plainãã­ã¼ãªã³ã°ã®é¨å±ã®ã¤ã©ã¹ã

トイレの床に砂利をしく

和風なトイレにしたくなり、床部分に砂利をしきつめてたりして

和な雰囲気のトイレにしたことがありました。

雰囲気はよくなりましたが、

砂利部分の掃除が全然できないので、汚れが溜まってしまう理由から

砂利をしくというのはやめました。

カーテンを布で代用

お気に入りのファブリックを使って部屋のカーテンを好きな物に変えていましたが、

全然光りを遮らないので、いつも部屋が明るい状態でした。

カーテンのように裏地もしっかりとしたものを使用したわけではなかったので、

太陽光が注ぎまくりでしたので、夜も照明の照り返しで影が見えていたと思います。

プライバシーの問題もあってちゃんとしたカーテンを使用することにしました。

ã«ã¼ãã³ã¨çªã®ã¤ã©ã¹ã

間接照明と白熱灯だけでの生活

部屋の照明を白熱灯だけにして生活していた時期がありました。

部屋の雰囲気は上がりましたが、部屋が蛍光灯と比べると暗く、

なにか作業をするのが面倒になっていました。

これは個人差があると思いますが、

暗い部屋がいやな人はとりあえず蛍光灯にしておきましょう。

お酒の空き瓶を飾る

空き瓶をインテリアとして飾っていた時期がありましたが

これも個人差があると思いますが、

あまり衛生的ではないという印象をもたれたりするようです。

部屋の広さに見合わない家具を購入

どんなにすてきな家具でも部屋の広さにあっていなければ

宝の持ち腐れです。

私も購入したチェアが大きすぎて

部屋のスペースがちいさくなり、

なくなく手放したことがあります。

特にネットでの売買だと部屋と家具のサイズが

想像しづらいものがあります。

フロアマットにゴムの車輪跡が色移りしていた。

賃貸で気をつけたいのが床の傷や後、色移りです。

これだけで敷金からお金をひかれかねないですからね。

私の場合、意図せずに台所で使っていた家具だったのですが

車輪がゴム製品だったのでフロアシートに色移りしてしまいました。

しかもこれがどんなにふいても洗剤をつけても落ちないレベル。

前の家では床がフローリングだったので

そのまま使っても問題なかったのでフロアマットでもそのまま使用してました。

これはちょっとした落とし穴だと思うので注意してください。

 

 まとめ

 部屋をきれいにするのにもいろいろと気を遣う場所はあるとおもいますが

予期せぬトラブルもありますのでこちらの失敗例が参考に

なってくれたらうれしい限りです。