ここまでが自動広告

まかないインテリアブログ

簡単でオシャレな快適生活を目指します

【購入前に見てほしい】 ロボット掃除機の寿命はどれくらいか

私の家はロボット掃除機を使用し始めて5年くらいたちましたが、

ロボット掃除機は3台目になります。

どれも故障が原因で交換なので、寿命といわれればそれまでですが、

バッテリーがへたる前に買い替えになったこともあるので、

ロボット掃除機は長く使用する物ではなく消耗品に近いものという

認識に変わってきました。

もしかしたらルンバのような高級ロボット掃除機は違うのかもしれませんが

私が使用して感じた感想を今回お話します。

ロボット掃除機の使い方

部屋の大きさは2DKの部屋を全て回るようにしています。

毎日1日1回約1時間の使用時間です。

現在の家にはラグはありますが、高低差もなく毛も長くないので

引っかかったりすることもないのですが、

たまに自分で扉にぶつかって閉めてしまい部屋に閉じ込められていることがあります。

そして変な物(長い毛糸やレゴのようなおもちゃ)を巻き込んで停止したりします。

壊れたロボット掃除機

1台目 ANKER  Eufy robovac 11

 

Anker Eufy RoboVac 11S (ロボット掃除機)【BoostIQ搭載 / 超薄型 / 強力吸引 / 静音設計 / 自動充電 / 落下防止 / 衝突防止】(ホワイト)

(画像は11sのものを使用しています。ですが見た目はほとんど変わらないので、

載せました)

こちらは以前住んでいた家で主に使っていたもので、

部屋とキッチンの段差がかなり激しくちょくちょく段差でひっかかって

充電切れを起こしていました。

使用期間 2年数か月

壊れ方  直進ができない

片方の車輪の動きがかなり悪くなっていたため、動きが悪い方の車輪方向に

移動し、クルクルと同じ場所で回っているような状態でした。

バッテリーも劣化していたのか、稼働時間も40分くらいの短さになっていました。

故障・バッテリー劣化の原因

理由は段差が激しい部屋だったため、部屋を行き来する時に段差で動けなくなっても

充電が切れるまで稼働していることが多々あったためだと考えています。

2台目 ANKER  Eufy robovac 11s

使用期間 1年程度

壊れ方 稼働時にギアが擦れるような音をだしながら掃除をしていた

こちらは保証期間ないだったので、稼働時に異音がするという理由で

サポートセンターに連絡。新品と交換しました。

3台目 ANKER  Eufy robovac 11s (交換品)

Anker Eufy RoboVac 11S (ロボット掃除機)【BoostIQ搭載 / 超薄型 / 強力吸引 / 静音設計 / 自動充電 / 落下防止 / 衝突防止】(ホワイト)

使用期間 2年以上経過 現在も使用中

壊れ方 掃除機の両側についているブラシの左側だけ回らなくなる

触ってみると右側よりもすこし可動部が固いような気がします。

2年ほど使用してバッテリーがへたり始めたため、バッテリー交換しました。

まとめ

個人的なロボット掃除機の寿命の感じ方をまとめると

・バッテリーは2年くらいで劣化する

・その他可動部の壊れる期間は約1年から2年の間で、負荷の高い場所から壊れていく

使用頻度は普通だと思うので、バッテリーの寿命が約2年~3年くらいが目安。

その他部位は、可動部のギアは負荷がかかりやすいため、

異音や動作不良を起こしやすい。

内部のギアが耐久度が高い物で作られていないのかもしれません。

分解してメンテナンスをすることができない部分のため、保証ないなら交換、

期限外なら買い替えしか選択肢がありません。

そのため、保証期間はなるべく長く設定している会社を選ぶ方がいいかもしれません。

個人的に長い期間使用していて感じた内容なので、

ロボット掃除機をこれから購入しようとしているかたの参考になったら幸いです。