まかないのブログ

賃貸でもオシャレで快適生活を目指しています

クローゼットに布団をしまうには,ディノスの「頑丈幅伸縮すのこ布団台  クローゼットワゴン」がおすすめ

é ä¸å¹ä¼¸ç¸®ãã®ãå¸å£å° 奥è¡53cmã¯ã­ã¼ã¼ããã¯ã´ã³ æ¼å¥ããµã¤ãºã«èª¿ç¯å¯è½

布団をしまえるワゴンタイプの収納グッズがあるんですが、

押し入れタイプだったりして、クローゼットの奥行きが足りず

クローゼットしかないお家では使用できないことがあります

 クローゼットは奥行きもあまりなく、

押入のような真ん中に仕切もないので、収納スペースとして使用するのには

いろいろと工夫する必要があります。

今回布団をクローゼットの中にしまえるワゴンタイプがあったので紹介します。

 

 


ディノス「頑丈幅伸縮すのこ布団台 奥行53センチ クローゼットワゴン」

こちらは横幅の伸縮もでき、床面に湿気を防ぐために、桐すのこを使用。足下は移動することができるようにキャスターがついています。

幅は80~120センチまで伸縮可能。

棚の高さは13センチピッチ4段階に調整できます。

耐荷重は約40キロまで乗せることができます。

 


クローゼットワゴンと名乗っているだけに、

クローゼットの奥行きに対応できる大きさがなによりもポイントです。

押入用ワゴンはけっこうあるのですが、

クローゼットで使用できる伸縮布団台はないか調べてみましたが

私では、ディノスさんの物しか見つけることができませんでした。

それくらい奥行きが狭いタイプは少ないです。

 頑丈幅伸縮すのこ布団台 奥行53cmクローゼットワゴン 通販 - ディノス


使用レビュー

湿気がたまらない。

底面が桐すのこというのもあり、通気性はいいので、

湿気が貯まりにくい構造になっています。キャスター分だけ高さもあるので、

直接床に接触することもないので、湿気がこもりません。

出し入れが簡単なので、押入の掃除がしやすい。

クローゼットの中を掃除するのはかなり手間ですよね。

ついついそのまま後回しにしてしまいがちです。

このクローゼットワゴンはキャスターがあるので、

出し入れが簡単に行えるので、掃除も行いやすいです。

まとめ

クローゼット用布団ワゴンは生産されているものが少ないので、

検索してもなかなか見つけられず、苦労しました。

ですので、見つけてクローゼットにピッタリはいったときは感動しました。

前までは布団をそのまま入れていたので、(下にマットはひいていましたが)

湿気にやられてしまうのではないかと心配でした。

ワゴンに置けることで下に隙間が生じ、湿気がたまりにくくなったことで

クローゼット全体に湿気がたまりにくい状態になりました。

服の下にこのワゴンがあればうまく布団収納スペースができあがるので、

おすすめです。

www.dinos.co.jp