まかないのブログ

賃貸でもオシャレで快適生活を目指しています

「いらないけど、捨てられない」を捨てられるようになる方法

「これいらないんだけど・・・すてられない・・・」

必要ないのがわかっていても、なかなか捨てられないものって

だれにでもあるはずです。

ただ、これが多くなってしまうと片付けができても保管する場所が

移動するだけで全然ものがへらないんです。

ではこの捨てられない状態を

「捨てていいもの」に切り替えるかんがえかたを3つご紹介します

 æ¢ããã®ã®ã¤ã©ã¹ã

 

必要かどうか迷うもの

使えるからではなく使いたいかどうかでものを選びましょう。

本当に好きだったらちゃんと使ってるだろうし、

すてるか迷う理由も存在しないはずです。

ãã­ãã­ã®å®¶å·ã®ã¤ã©ã¹ã

なければないでなんとかなるもの

同じ種類のものを何個も所有していたりしませんか?

使い分けて使用されていないなら使用頻度が低いものは

使う機会はないのでなくしていきましょう。

使用時期を過ぎてしまったもの

イベント用に買い置きしておいたものであったり、使ったけど一度きりで

そのまま押し入れやクローゼットで眠り続けているものがあれば

それも捨てて平気なものです。

一度使ってそのままなのは商品に満足が得られなかったからでは?

時間の経過とともに趣味も変わっていくので

気にせず捨ててしまいましょう。

 

まとめ

捨てられないと思うものは、どこかで必要性があるように

感じたりするものが多いと思います。

そこで、いま自分が好きなものをしっかり考えて選び、

生活空間をより居心地がよく使いやすいようにしていくことが大事です。

好きなものは人それぞれですしその量もまた人それぞれです。

無理に減らしすぎたりしないようにしましょう