まかないのきままにインテリア

インテリアの簡単なリメイクや商品の感想をかいてます

耳を塞がないイヤホン「ambie」感想

イヤホンといえば

耳をふさぐカナル式イヤホンが主流ですが

ambieは耳に挟むイヤーカフなので、

外音を遮断しない構造のイヤホンです。

f:id:makanai55:20170517220455j:plain

f:id:makanai55:20170517220629j:plain

 「音楽をききながら人の話がきける状態でありながら

音漏れもあまりしないので

周りにも迷惑にならないイヤホンです。」

って広告ではうたっていますが

実際に使ってみるとちょっと誇大広告かなって思えます

ambie sound earcuff (brown)

ambie sound earcuff (brown)

 

 ここがいまいちなポイント

①付け方が特殊。

なので取り付けがめんどくさい

耳に挟むというのが最初戸惑います。

説明書にもつけ方がかかれています。

f:id:makanai55:20170517220954j:plain

両手を使わないととりつけられないのです。

あと、イヤホンのLR表示が小さいのでわかりづらいです。

 

②音漏れは普通にします。 

音漏れはしづらいということで書かれていますが

音量を半分くらいでも隣に座られたりすると全然聞こえます。

なのであまり過信しないほうがいいです。

③音質はおすすめできません。

音楽は音質にこだわりたい人は避けたほうがいいです。

低音部がかなりカットされているので、

音楽としての迫力は全然ありません。

ですが、人の声はあまり影響は感じないので、

ラジオ番組やトーク番組を

きくには最適かもしれません。

あと、わかってはいたことですが・・・・

音楽やトークなどに集中してしまうと

人から話しかけられても反応はできますが

何を話していたのか頭に入ってこないはずです。

意識がどこにあるかが重要ですよね。

④先端部分のイヤーピースが外れやすい

少し力が加わっただけで簡単にとれてしまうので

紛失しやすいです。

 

 

現在は

有線モデル以外にもワイヤレスモデルも発売されています

どうやら先端部分のイヤーピースはワイヤレスのほうが

外れにくくなっているみたいです。

音質や音漏れ、耳への付け方などは代わり映えはないです。

 

ながら聞きするにはいいかもしれないですが、

音質を求めている人にはおすすめできないですね。