まかないブログ

オシャレで快適生活を目指します

人感センサー付きLED電球にかえたら スイッチいらずになりました。

人が近づいたら勝手に電気がついたりするのって

手に荷物を持っていて、すぐにはスイッチを押せない時などすごく便利ですよね。

しかもそのまま自動消灯もされるので操作もおこなわないのでストレスフリーです。

というわけで

人感センサーでライトのオンオフができるLED電球を使ってトイレと玄関を

自動照明化してみようと思いました。

トイレから自動化

まずはトイレの自動センサーを先にとりつけてみました。

 センサーライトって感度が悪くてつかないっていうのが商品コメントなどに

書かれていたりしますがこの商品の場合は逆でした。

人感センサーの感度が良すぎるんです。

それはトイレのドアをしめた状態であっても

1メートル以上離れた場所からセンサーが反応。

トイレに用がなくてもトイレ前を通るだけであかりがついてしまうという

求めていた以上の性能だったからです。

 そこで新しくLED電球を購入しました。

アイリスオーヤマLED電球購入

アイリスオーヤマ LED電球 人感センサー付 口金直径26mm 40W形相当 電球色 LDR5L-H-S6

アイリスオーヤマ LED電球 人感センサー付 口金直径26mm 40W形相当 電球色 LDR5L-H-S6

 

 この電球を買うにあたり前回の失敗をふまえ

センサーが良すぎないものを探しました。

商品コメントをみていたらアイリスオーヤマの商品は

ちょっとセンサーの感度が低いということなのでこちらにしました。

とりつけてみると今度は便器の前までこないと反応しません。

それと消灯したあとに再度点灯する際に結構大きな動作をしないといけません。

ただ、点灯時間は前のものよりは長いです。

 ・・・だいぶ極端な反応を示すLED電球2つを購入してしまいました。

トイレは使用にするときにさえつけばいい

電力をよけいに消費しなくてすむ

この2点から感度の低い

アイリスオーヤマ商品をトイレ用。

逆に反応が良すぎるLED電球は玄関に取りつけました。

玄関に取り付けても感度の良さは変わらず外出から戻った際、

扉も開けていないのに玄関前にたつだけで明かりがつきます。

夜に配達に来た人はちょっと驚くかもしれませんね。

感想

同じ種類のものでもかなりセンサーの感度が違うことに驚いています

買うまではそこまでおおきな差はないだろうと思っていたので

今後購入を考えている人に向けてかいてみました。

人感センサー付きLED電球はセンサーの感度もちゃんと吟味したほうがいいです。