まかないのブログ

賃貸でもオシャレで快適生活を目指しています

トイレの突っ張り収納に便利「ラブリコの1×4アジャスター」

新しい家に引っ越したことでトイレで突っ張り棒が使えるようになったので

前のおうちでは出来なかった突っ張り収納をしてみることにしました。

使用したのはこちら
ラブリコの「1×4アジャスター」です。

f:id:makanai55:20180810212009j:plain

これは前に台所で使ったラブリコより小さいタイプで1×4材用突っ張収納器具です。

こちらをトイレの壁に水平につっぱって掃除用具とトイレットペーパーボックスの

置き場をつくってみました。

ラブリコの取り付け方

まず壁から壁までの距離を測って木材を買ってきます。

そしてラブリコを両端に取り付けます

f:id:makanai55:20180810213306j:plain

そして片側に突っ張らせる場所があるのでこちらを回します

f:id:makanai55:20180810213343j:plain

ねじ式なので誰でも簡単に突っ張らせられますね。

しかもこちらのネジはしまえるので突っ張った後ではほとんどわからない。
こちらのほうが見栄えはいいです。

ラブリコ使用上の注意点

1×4ラブリコは荷重制限があり、縦に突っ張る場合は5キロまでなんですが

横だと1キロまでの荷重制限なのでこのままだと雑貨くらいしかのせられません。

そこで

ラブリコ専用のアジャスターサポートをとりつけます。

f:id:makanai55:20180810212406j:plain

これはラブリコを横に取り付ける際に荷重制限を大幅にアップさせるアイテムです。

その効果は1キロから10キロにまで大幅にアップします。

取り付け形も簡単でホッチキスの針で止める方法です。ホチキス穴なので

キズ跡もかなり小さいです。

これを取り付けた状態がこちら

f:id:makanai55:20180810213436j:plain

あとはラブリコを取り付ければ完成です。

f:id:makanai55:20180810212109j:plain 

使ってみての感想

結構取り付けに苦戦しました。水平にするのがむずかしく

ここだけでかなり時間を使ってしまいました。

それでも取り付けてからは落ちたりもしないので、満足しています。

以前は床置きになっていた掃除用具とトイレットペーパー入れが

棚に置けるようになったことで床の面積が増えたのと掃除がしやすくりました。

 

そして前に使用していたタオル掛けに追加して

トイレットペーパホルダーを「グッドラック」で作ってみました。

 こちらはタオル掛け

f:id:makanai55:20180810212451j:plain

こちらがトイレットペーパーホルダです

f:id:makanai55:20180810212546j:plain

全体として木とアイアンがマッチしていて

シックな印象になりました。