まかないのブログ

賃貸でもオシャレで快適生活を目指しています

無印良品「発泡ウレタン石けん置き」にかえてみたら、ぬるぬるがきえた

今まではキッチンに使う石鹸は普通の石鹸おきを使っていたのですが、

使うたびに水がたまっていくのがずっときになっていました。

そこで

無印良品の「発泡ウレタン石けんおきスポンジ置き」を購入してみました。

 

発泡ウレタン石けん置き 無印良品 日本製
 

 このスポンジはウレタン製で水はけがよく、石鹸がぬめりにくくなりました。

水はけがよいのでスポンジにくっつかないのも衛生的でとても気に入りました。

こちらが前の石鹸おきと現在の石鹸おきの状態です。

比較画像

左が前、右が現在の石鹸おきです。

f:id:makanai55:20171212185812j:plainf:id:makanai55:20171212185906j:plain

 

 普通に無印の石鹸おき用スポンジを買うと、

プラスチックのプラケースが下におけるように入っているのですが、

私の場合はプラケースは使用せず、珪藻土プレートを敷いて使用しています。

少しでも水はけが良くなったらいいかなとおいてみました。

使用感想

スポンジの上においていると乾燥が早く石鹸が下にべたつかないので

使いやすいです。スポンジの下からたれる水滴も珪藻土プレートによって

吸収されるので水滴もきになりません。