まかないのブログ

賃貸でもオシャレで快適生活を目指しています

コンセントはケーブル収納でスッキリ

部屋のコンセントは数が増えてくるとごちゃごちゃになりがちですよね。

見栄えは悪いし、足に引っかかることもあるので、いいことありません。

 そこで、コンセント周りをまとめるのにケーブル収納ボックスを使って

コンセント類のごちゃごちゃをなくしましょう。

バッファローのケーブルボックス

BUFFALO ケーブルボックス 電源タップ&ケーブル収容 Lサイズ ホワイト BSTB01LWH

BUFFALO ケーブルボックス 電源タップ&ケーブル収容 Lサイズ ホワイト BSTB01LWH

 

 箱に入れたことでごちゃごちゃした印象はなくなりました。

配線も箱に収まったので足にかかることもなく、自動掃除機が掃除中に

コンセントを巻き込まれることもなくなり、掃除も簡単になりました。

 収納前と収納後の比較です。

f:id:makanai55:20171102191725j:plain f:id:makanai55:20171102192143j:plain

床に転がっていたのがだいぶすっきりしました。

ちなみにコンセントもついでなので交換しました。

fargo 電源タップ

 このコンセントは接続先の向きを変えることができるんです。

これによってサイズの大きさが違う場合でも

方向を変えることで無駄なく使い切ることができるようになります。

感想

配線がごちゃついておいてあるのが解消されただけでも

かなりすっきりとした印象をうけました。

まだ配線が長いものがあったりするのでごちゃつき感はすこし

ありますが、満足はいっています。