まかないのブログ

賃貸でもオシャレで快適生活を目指しています

eufy「 RoboVac 11」ロボット掃除機の場所をコの字台で作ってみました。

以前に購入したロボット掃除機 eufy「 RoboVac 11」の充電場所が

あまりにも適当に配置されている状態が続いたので、

そろそろ整理しようかとおもいコの字の台をつくることにしました。

 

makanai551.hatenablog.com

 

なんでコの字台なのか

部屋がせまいので、使えるスペースは可能な限り使っていきたい。

ということで場所を取っているものはないか見渡してみたら、

ロボット掃除機の場所が目に留まったのです。

作る前はこんな感じです。

f:id:makanai55:20171030165412j:plain

 ただ部屋に置いているだけですので、上部のスペースが全然活用されてません。

充電機まわりのケーブルもぐちゃぐちゃになってます。

さらにeufy「 RoboVac 11」は充電している間、充電のランプが

ずっとついているんです。

これが意外と部屋の明かりを消すと明るい状態で気になっていました。

この場所に台を設置することで、掃除機のお家を作ろうと考えました。

そして空いた上の部分は・・・

なんか置けるものをおこうくらいで作ってみたいと思います。 

木材の購入

ホームセンターに行って

ロボット掃除機がちゃんと収まるくらいの幅に切ってもらい、

高さも充電機よりも多少高いくらいのサイズに合わせてみました。

あとは釘を打ち込んで完成。

全然簡単にできると思っていたのですが

・・・アクシデント発生!!

釘を打ったのはいいんですが

釘が短かったからなのかめっちゃグラグラしますヽ(゚Д゚;;ヽ)ァタフタ(ノ;;゚Д゚)ノ

しょうがないので、L字金具を使って裏から補強をすることにしました。

f:id:makanai55:20171030170437j:plain

で、とりあえず完成しました。

既製品のようにはなりませんでしたが、それはそれ、

自分で作ったもののほうが愛着はわくってものです。

 部屋に設置

f:id:makanai55:20171030170536j:plain

おいてみると、掃除機の前部分がみえてる状態です。

充電機がみえなくなって、充電ランプが隠れてくれることが狙いだったので

とりあえず予定どおりです。

作ってみての感想

簡単にできるかなーと思っていただけに思った以上に時間がかかってしまいました。

予定ではブライワックスを塗るまでやりたかったんですが、

それはまた今度にすることに。

それよりも上に空いたスペース部分になにをおいたらいいのか考え中です。