まかないのきままにインテリア

インテリアの簡単なリメイクや商品の感想をかいてます

服を必定以上に増やさないちょっとしたテクニック

家に帰ってクローゼットに服を吊るす。

普段何気なくしていることですが、

その時、クローゼットに

ハンガーがどれくらいあるか把握していますか?

おそらく把握できているひとはごく少数でしょう。

 

 

服を増やさない方法として

あらかじめかけるハンガーの数を決めておくのがいいです。

 

ハンガーはあればあるだけ

服をかけられるという気持ちがうまれ、

あるだけ服をかけていくうちに

いつのまにか雑然とした状態になってしまいます。

 

こうならないためにはあらかじめ

かけられるハンガーの数を決めておきます。

それとハンガーも同じもので統一しましょう。

 

f:id:makanai55:20171024193914j:plain

 

ハンガーの数を決めておくことで

服を厳選して考えるようになり、

買い増しが少なくなるはずです。

 

そして

余ったものは処分をしていくようにします。

あらかじめ数を決めてしまえば

持っている服がどれだけあるか常に把握でき、

今後何がどれだけ必要になるのかも

わかりやすくなるはずです。

 

統一するのは見栄えがいいのと

数が把握しやすいからです。

こうすることで服を必要以上に増やない

環境を整えていきましょう