まかないのきままにインテリア

まかないがまかなう簡単インテリア術とおすすめ商品

地味にヒット商品だったりする。無印良品「レッドシダーブロック」

無印良品のレッドシダーブロックをご存じでしょうか。
あまり目立たない地味な商品なので、
知らない方も多いのではないでしょうか。
かくいう私も最近まで存在をすっかり忘れていました。

実はこちらは天然の防臭・防虫剤として、かなりの優秀アイテムなのです。
しかも隠れたヒット商品でもあります。

 

 

 


レッドシダーとは
和名が米杉といって、赤みがかった色が特徴的です。

別名ウエスタンレッドシダーとも言われています。

ヒノキ科の針葉樹でウッドデッキ用木材として

ポピュラーな樹種です。

f:id:makanai55:20170206221224j:plain


レッドシダーの特性

レッドシダーは、耐久性に優れており、

腐りづらく、害虫に対する耐性も強い木です。

ですのでDIYの材料としても高い評価を得ています。

断熱性にも優れていて、保温効果や防音効果も高いことから

家屋やサウナ、カヌー、ウッドデッキ

ログハウスなど、様々な場所に活用されている木材です。

トーテムポールを作る際に使われるのもレッドシダーです。
また香りが神経を和らげる作用を持っていると言われています。

 

無印良品のレッドシダーブロック

f:id:makanai55:20170206215510j:plain


無印良品では、約10センチの角材が20本セットで

500円で販売されており、

地味ながらロングセラー商品になっています。

レッドシダーの防虫・消臭効果を生かした、

天然の防虫剤として衣類ケースなどにいれておけば、

優しい香りが害虫から大切な衣類を守ってくれます。

市販の防虫剤よりもオシャレで、

香りがきつくないのもポイントです。

それから、こちらのレッドシダーブロックの最大の魅力は

繰り返し使えて経済的なことです。

 

香りがしなくなってきたら、紙やすりで表面をこすると、

香りが復活します。

繰り返し削ることで、半永久的に使用できるんです。

ちなみにだいたい半年に一回のペースぐらいで

香りが弱くなるとのことですので、

季節が変わる時期に削るとわすれにくいかもしれません。

 

lohaco.jp

 

我が家では防虫対策としてレッドシダーを使用してみました。

最近はじめたので、効果のほどはまだわかりませんが

香りもいいし、邪魔にならないので

しばらく使用してみようと思っています。