まかないのきままにインテリア

まかないが賄う簡単インテリア術とおすすめ商品

ファブリックパネルを簡単かつ安く作る方法

普通一般のファブリックパネルは木枠に布を張って、裏からタッカーで止めています。
 
そんな売られているパネルと同じように作ると、手間もお金も余計にかかって、
 
手作りするより、買ったほうが絶対に安くなります。
 
ですので、今回木枠は使いません。

 

 

 

代わりにホームセンターなんかに売っている「断熱材」を使いました。
 
1820×910×30のサイズでだいたい1200円くらいです。

この「断熱材」は軽くて、しかも加工がしやすいのが特徴。

ファブリックはIKEAのものを注文して買いました。

できあがりはこんな感じです。

f:id:makanai55:20160524214929j:plain


 
作り方
 
まず部屋でかけたい場所をきめます。
 
それからその長方形の形になった断熱材の内側約20㎜のところにカッターで切り込みを入れていきます。
 
それから断熱材よりも大きく切ったファブリックを切り込みの中に入れていきます。
 
カッターの切れない側でぐいぐい押しこめばうまく布が入り込むはずです。
 
裏面に引っ掛ける場所にあうようにL字金具をはりつけてひっかけて完成させました。

小さいサイズだったら両面テープでの貼り付けでも十分部屋にはりつけることも

できます。